さがITのほほん日記

ああ、それはマイクロソフトの仕様です。

DIY

内蔵HDD分解

内蔵のHDDを分解してみます。
20121207_01


必要なものは星型のドライバ。
20121207_02


このあたりのはがせそうなシールは外してしまいます。
20121207_04


そうするとビスが出てきたりするので、こんな感じで全部外してしまいます。
20121207_05


横あたりのビスも全部外して、隙間ができたところにマイナスドライバをねじ込んで開けます。
20121207_06

20121207_07


中心のビスも全部外してしまいます。
20121207_08


このあたりに協力な磁石が付いてるので、普通のドライバでビスを外してひっぺがします。
20121207_10


磁石が外れてバラバラになりました。
奥にあるのがHDDの記憶している部分です。
20121207_11


これを両面焼いて食べてしまえば完全にローフォーマット。



トリマービットガード

先日作った簡易トリマーテーブルにビットガードをつけてみました。

使うのはこれ。ダイソーで買ってきた「V型カードスタンド」。
1vcard


ただこれV型というだけあって角度が付きすぎてます。
これを90度オーバーに開きたいと思います。
1daiso02


とりあえず焦がしたくないのでドライヤーでやってみました。
1写真


まったくもって曲がりません・・・・
バーナーを出してくるのは面倒だったので、台所のガステーブルで慎重にまげてみました。
結果がこれ。うまいぐあいに広がってくれました。
11写真



これがトリマーテーブルへの設置写真。
カードスタンドの端がU字型に曲げられているので、うまい具合にクランプがかかります。
gard



やばい・・・ジグを作るほうが楽しくなってきた(笑


簡易トリマーテーブル

簡易トリマーテーブルを作りました。

ホームセンターでMDFを購入。たしか900円くらいだったかと。
450mm×900mm×12mm
ちょっと薄いかと思ったけど、最終的に下からトリマーを支えようと思っているので12mmで妥協。
(MDFが高いからというのもあるw)
1mdf


トリマーからベースプレートを外して、センターよりやや奥の方に罫引きます。
結構いいかげんです。回転運動なので少々曲がっていてもいいかなぁとww
1kebiki

ベースプレート7mm 分トリマーで掘り込みました。
ビットが出る穴はドリルで穴をあけてジグソーで落としました。
最後はヤスリで仕上げ。
ここはビットが出ればいいので精度はどうでもいいみたいです。
最後に4mmのビスが通るように5mmのドリルで穴を開けました(5mmしか持ってなかったので。)
4mmのビスは20mmの長さのものをホームセンターで購入。

あ、後は家にあったダイソーのMDFでフェンスを作りました。
結構神経使って作ったのですが、センターに穴を開けたあたりが弱いので湾曲しそうです。
フェンスが湾曲したら意味が無いw
ここは何か対策を考えたいと思います。
1mdf100


で、いきなりですがほぼ完成しました。
フェンスはワークテーブルごとクランプで固定しています。
1kansei



家にあったワークテーブルです。
1worktable



ワークテーブルのクランプ機能でトリマーテーブルが固定できるように足をつけました。
端材の2×4を100mmに切って、それを縦に二分しました。
はさめればいいのでこのあたりも適当です。
穴はビットが出る穴を裏から見たところです。前に書いたようにここは精度は必要無いかと。
1ura



先ほどつけた足をワークテーブルのクランプ機能で挟みこんで固定して、フェンスごとクランプで固定します。
下の写真のような感じで使用します。(あっ・・・ビット付いてないやww)
1test



で、こんな感じになります。
1test2


トイレットペーパーストッカー

トイレットペーパーストッカーを作りました。

101


基本的に現物合わせです・・・


今回はほとんどビスを使わずダボで作ってみました。

ダボ穴を正確に中心にまっすぐにあけるために、「穴あけガイド」を使います。

102


Bigman 木工用穴あけガイド6サイズ BMG-1
Bigman 木工用穴あけガイド6サイズ BMG-1
クチコミを見る



んで、ダボ穴の位置をあわせるために「ダボ用マーカー」を使います。

103


ダボ用マーカー 4個入 8mm/ダボ継ぎ/ダボ埋め【SK11】
ダボ用マーカー 4個入 8mm/ダボ継ぎ/ダボ埋め【SK11】
クチコミを見る



現物合わせということで、手をくってしまい写真がないのですが・・・
出来上がりました。

色は適当に残っていた水性ニスを塗りました。
色を塗る時点ではモチベーション下がっているので、塗り方が雑ww


カレンダーでも貼ろうかと思っていたところに、ゾロが貼られてしまいました・・・

104



トイレに置いたみた図。

上からトイレットペーパーを入れると、ゾロの足元にストックされて取り出すことができます。
適当にトリマーで飾りつけしてみました。

一番下は小物入れとして扉をつけてみました。
ドリルで穴を開けて、ジグゾーで切断。トリマーで綺麗にしています。

105


縁台製作

ベランダの段差がきついので縁台を製作。

2×4材をホームセンターで購入。購入時にカットしてもらいました。

まず、枠を作成。L字型にビスで打ち込みます。

2012031205



これを2つ作って組み合わせます。

2012031206



次に脚を付けます。補強も入れておきました。

2012031207



裏がして基本は完成。

2012031208



最後に上面を貼り付けます。
当初上の面は1×4にしようかと思ったんだけど、体重と相談して2×4にしました。

(一番手前の板の隙間がすごく広い感じがするけど、これは写真のせいです・・・)
(子供が端材を面取りしてる・・・なにか作ろうとたくらんでるな・・・・)

2012031202



色を塗れば完成だけど、これは子供達に外注しましょう・・・

本当はビスの処理もしないといけないんだろうけど、手抜きしてそのままです。
まぁスリッパ履いて乗るから大丈夫でしょう。たぶん。



外で使うロータイプチェアー製作

どうもキャンプでのすごし方もロータイプ(普通のイスの高さよりも地面に近く座って、低いテーブルですごす)にいく方がナウいのではないかと思い始めていたのだが、ググってみるとやっぱりそっちの方が流行ってるみたい。いや、ナウいみたい。

そんな中でイスを自作している人がいたのでマネして作ってみることにしました。

で、出来上がりはこんな感じ。

blog2012030602



材料はこんな感じ。

buzai




・SPF 1x4 × 2本 (写真右下)
・SPF 1x4(2分割) × 1本 (写真右下)
・ホワイトウッド 19mmx30mmx410mm × 3本 (写真右上)
・ホワイトウッド 19mmx30mmx340mm × 1本 (写真右上)
・ホワイトウッド 30mmx40mm×790mm × 2本 (写真左)
・ホワイトウッド 30mmx40mm×570mm × 2本 (写真左から2番目)

これで1台分。今回は二台分作りました。

大筋にホームセンターでカットしてもらって、カット代込みで二台分1000円ちょっとくらいかな。



SPF 1x4をのこぎりで二分割して、SPF 1x4(2分割) × 1本 (写真右下)を作成。
今回100円ショップ物が大活躍したのだが、のこぎりは本物(安物だけど)。
100円ショップの刃物は信用できない・・・

blogcut




とりあえず面取りを子供に外注。
この人たち、電動サンダー並みに仕事は早い。でもおそろしく雑!

そして飽きるのも早い!!

外注契約を破棄して、作成を続けます・・・

荒めのサンドペーパー(ダイソー)で面取り。細か目のサンドペーパー(ダイソー)で表面もさらっておきます。


大体の図面はこんな感じ。(手書き・・・しかもフリーハンド・・・)

blog2112030502



まず大枠(背もたれ側)を作成。
接着面を木工用ボンドで貼り付けてクランプ(ダイソー)で圧着。
ある程度くっついたところで、ドリルビット(ダイソー)で下穴をあけておく。そこに45mmコーススレッドをインパクトでゴリゴリと入れていきます。

blog2012030501



で、こんな感じでできあがり。
あまりきっちり作ると収まりが悪くなるので、アバウトに作る方が良いみたい(笑
(写真では既にロゴマークを貼ってます。)

blog2012030503



あ、脚の部分を切り取らないと。
水平器(ダイソー)を使ってある程度の水平を調べて、大体のところをのこぎりでカット。

blog2012030601



これに転写シートでロゴマークを作って貼り付けます。
著作権の関係でロゴマークのアップはできませぬがぁ・・・・

51112 インクジェット用転写シール(A4/2セット)
51112 インクジェット用転写シール(A4/2セット)
クチコミを見る



次にニスを塗る。
ひとつは水性ニス ウォールナット(ダイソー)。これを1度塗って乾いてから細かいサンドペーパーで軽く表面をさらって、再度塗る。容器も刷毛もダイソー。
もうひとつは、木の質感を生かしたいという娘のわがままで、水性ニスつやなし(ホームセンター500円。今回の材料費で一番高価・・・)。こちらは面倒なので1度しか塗らなかった。
このあたりで雑だが仕事の早い外注さんも再度参加。

blog2012030504



最後に背もたれの布を貼ってできあがり。
当初セリアの105円タッカー(ダイソーだと315円なのでセリアがお得)で貼ってたのだが、20発くらい打ったところで破損・・・・
分解したが完全にプラスチックが割れて打ち込めないので早々とゴミ箱いきです・・・
やはりダイソーのタッカーの方がよかったか・・・・(まだ100円ショップで買う気・・・・?)

しょうがないので、椅子の布を貼る飾り鋲を打ち込んで止めてみました。
強度に不安があったけど、とりあえず大丈夫そう。

収めるとこんな感じ。
2012031203


組むとこんな感じ。
2012031204


プロフィール
サイト内検索
楽天市場
佐賀のお天気
オススメ本
  • ライブドアブログ